バスク日々の泡

フランスバスクでの日々の暮らしもろもろ

【バイヨンヌ】街でご当地ゆるキャラPottokaくんに遭遇

 

f:id:Zirimiri03:20190106003108j:plain

 一人たたずむPottoka君。皆気になって見てる。

f:id:Zirimiri03:20190106004027j:plain

f:id:Zirimiri03:20190106004116j:plain

f:id:Zirimiri03:20190106004206j:plain

 バイヨンヌ市民に囲まれるPottoka君

 

 今朝起きたら、木々が霜で白くなっていました。とっても寒いです。でも、空は澄んでて綺麗です。

 

 三が日もあっという間に過ぎていきました。フランスでは年末からプレセールがいたるところで始まっていて、バイヨンヌもにぎやかです。プレセールとは、セール前のお得意様だけが利用できる特別優待セールのことです。といってもギャラリーラファイエットなどのデパートでは、デパートの会員証を持っていれば全ブランドのプレセールが利用できるので、敷居はぜんぜん高くありません。

 

 フランスのセール期間は商業法で決められていて、本来は来週の水曜(9日)から。でもプレセールは、クリスマスの直後くらいから行われています。クリスマスで散々消費したのに、その後すぐプレセールですから、もう息つく暇もないくらい畳みかけてくる訳ですが、いきなり半額とかになってますから、抗いがたいです・・・。着ていく場所もないので滅多に服は買いませんが、必要に迫られて毛糸の帽子、買っちゃいました、半額でしたから・・・。

 

 ところで年末に、バイヨンヌでは有名なゆるキャラPottoka君に偶然遭遇するというラッキーな出来事が!

 

 バスク語ではポチョカと読むのかな。ポチョカとは、バスク産の労働馬のことです。ゆるキャラというか、本当は地元のプロラグビーチームAviron Bayonnaisのマスコットキャラクターなんですけどね。ラグビーはフランス南西部で最も盛んなスポーツなので、Pottoka君のことを知らないバイヨンヌ住民はいません。ラグビーの試合に行けば会えるんですけど、こんな街中で出会えるなんてレアです。しかも一人(一匹)で何してるんでしょうね??笑