バスク日々の泡

フランスバスクでの日々の暮らしもろもろ

"Spartacus" Love Theme -Bill Evans

 


"Spartacus" Love Theme - Nardis - Bill Evans Solo

 

 良いお天気が続いています。

 

 満開のミモザの黄色が目に眩しいです。今年はじめて、木蓮の花が咲いているのを見かけました。建築中の家の様子を見に行くために田舎道を走っていると、なだらかに広がった丘陵のあちこちに散らばる牛や羊、山羊などの家畜の群れに赤ちゃんがたくさんいて、見てるだけで幸せな気分になります。

 

 旦那が敬愛していた方が、一月の終わりに亡くなられました。週末、息子を連れてお墓まいりに行きました。お葬式には行きませんでした。

 

 その方は、恋人と一緒にピレネー山脈のふもとの村に住まわれていて、ここ10年ほど咽頭がんで闘病生活を送っていました。ウイスキーが大好きで、昨年暮れに最後にお会いできたときも、闘病中にも関わらずウイスキーの水割りを絶えず口に運んでいました(恋人に困った顔をされながら)。息子のつたない、ときには失礼な質問にもきちんと答えてくれる優しい方でした。その方は詩人で、残念ながら彼の詩を100%理解することはできませんでしたが、お会いしたときは洒脱でユーモアのあるお話に魅了され、こういう風に世界を表現できたら楽しいだろうな、といつも思ったものでした。

 

f:id:Zirimiri03:20190226231304j:plain

 

 

 ビル・エヴァンスのこの曲がとても好きです。オリジナルは、1960年製作のスタンリー・キューブリック監督の映画『スパルタカス』のテーマ曲。紀元前の共和制ローマ時代におこった奴隷の反乱、「スパルタクスの乱」を描いた映画です。