バスク日々の泡

フランスバスクでの日々の暮らしもろもろ

2、3、4月にオーガニックスーパーで買った野菜たち振り返り

 日本はゴールデンウィークですね。

 

 5月1日はこちらも祝日でした(バカンスが明けたばかりですが)。実は、来週の水曜、5月8日も第2次大戦の終戦記念日で祝日。フランスでは戦勝記念日ですね。ところ変われば、です。あと、30日はキリスト教の昇天祭。

 

 フランスは祝日が少ないけれど、5月は結構ありますよん。

 

 

 さて、うちは、お野菜や乳製品・卵はオーガニックスーパーで、お肉やお魚などは、スーパーや近所のお肉屋さん、魚屋さんで買っています。オーガニックのお肉は高いので、ちょっと手が出ません。

 

 これは2月中旬ごろの某日、オーガニックスーパーで買ったもの。

f:id:Zirimiri03:20190503002256j:plain

 しいたけ、ブラウンマッシュルーム、チコリ、ネギ、縮緬キャベツ、人参、じゃがいも、牛乳、スープ、グレープフルーツ、そば粉クラッカー。あと、切れていたので、掃除用の重曹と、マスタード。

f:id:Zirimiri03:20190503002342j:plain

 玉ねぎ、レッドオニオン、レモン、りんご、みかん、オレンジ、菊芋、お豆腐、モッツァレラチーズ、

f:id:Zirimiri03:20190503002440j:plain

サラダ菜、カブ、ロマネスコ、 フヌイユ。ロマネスコってカリフラワーの一種なんですね。ブロッコリーの仲間かと思っていました。そういえば、ブロッコリーとカリフラワーを足して2で割ったような味かもしれません。

 

 フヌイユは、香りの強いセロリのようなお野菜。ディルのような匂いがします。息子は食べてくれませんが、私は大好き。

 

 こちら、3月中旬の某日。 

f:id:Zirimiri03:20190503002015j:plain

 サラダ菜、そば粉のクラッカー、コーヒーの粉、ジャム、チコリ、ニンニク、みかん、オレンジ、刻みベーコン、ワイン、生パスタ、モッツァレラチーズ。

f:id:Zirimiri03:20190503001828j:plain

 ブラウンマッシュルーム、人参、菊芋、玉ねぎ、ロマネスコ、ゴボウ、山芋、バターナッツ、三角キャベツ、じゃがいも。

 

 ゴボウ、山芋はこちらにもあります。三角キャベツはイタリアのお野菜だそうですが、こちらで生で食べられる唯一のキャベツかも。春キャベツみたいに、柔らかくて甘くて美味しいんです!

 

 これは、4月中旬某日。

f:id:Zirimiri03:20190503002125j:plain

 ブラウンマッシュルーム、グリーンピース、じゃがいも、フヌイユ、チコリ、茄子、人参、玉ねぎ、キュウリ、みかん、梨、バナナ、りんごジュース。

f:id:Zirimiri03:20190503002139j:plain

 インゲン豆、三角キャベツ、サラダ菜2種、ポレンタ、お豆腐、牛乳、そば粉クラッカー、刻みベーコン。

 

 こうやってみるといつもほとんど同じものばかり買っていますね(笑)。一回の買い物で5、6日くらいは持つでしょうか(お肉やお魚は別に買います)。週末はだいたい旦那の実家でお泊りなので、これで1週間分のお野菜たちです。

 

 食料品を買うときは事前にリストなど作らず、適当に買っています。計画性がないのです(^^;;。それでも、買ったものはすべて使い切っています。当たり前かもしれませんが、それが出来ただけでも十分と自分で自分を褒めてます(自分には甘いのです)。

 

 田舎に引っ越すと、今のように下に降りれば何でもすぐ揃う、というわけに行かないだろうから、自ずと買い物の仕方も変わってくるだろうな〜。今度住むところは、車で15分ほどのところに村が3つほどあって、それぞれ日替わりで市場が立つそうです。市場通いも悪くないかもです。

 

 あまり深く考えずに田舎暮らしを決めてしまいましたが、全ての面において生活が変わってきますね…。楽しみでもありますが、ちょっと不安…。どこでも生きていけそうな、呑気な旦那と息子がつくづく羨ましいです。